7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

保存目的 

しばらくあけてしまっている上に... モーニング娘。関連。
検索して探すのが大変なため、ちょっとこのページで保管しておきたい。







スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

ん゛~ん゛ 口パク 

ここで何度でも取り上げていたモーニング娘『気まぐれプリンセス』は、ヲタさんら曰く売り上げのほうが残念だったようだ。

そんな意見らを漁っていると、AKB48の話題も入ってくる。
そして「AKBはライブであっても基本口パクじゃないか!」「モー娘も口パクだ」「パヒュームはどうだ」などという話しが出ていた。
そしてこの“口パク”話しは大変に盛り上がっていた(過去の話題)ようだ。しまいにはBUCK-TICKやドラゴンアッシュやブリトニーの口パクまで...。

55政党では、先日ちょうど口パク関連を取り上げている。
本日もモーニング娘 ---2009.10.3

私がそもそもモーニング娘に関心を持ったのは、「これだけ踊って、そしてみんなで合わせて、それで歌っていることは・・ 実はかなりすごい!」という部分だった。
高度な録音機器をライブに持ち込んで一人ひとりの歌声を拾っているようなヲタさんもいるようで、そんな人らの集うところでは結構最近までモー娘も口パクが少なくなかったように話が進められているが・・・ このようなライブで口パクに合わせるのは大変なことであり、バッチリやってのけるのは実際に歌うより難しい。少なくとも私がYoutubeで見ている多くのライブ映像(1クールで1会場)では見受けられない。ツアーでそうしてきて・・ 収録日ライブだけ変えるのも余計難しい。

どうやらテレビの歌番組(特にMusic Station)では、むしろ口パクを推奨しているものが多いらしく、結局多くの口パク話しはテレビ中心だろう。
先日のモー娘新曲はとりあえずそうではなかった。



確かに若干残念なデキだけど... 私がお気に入りだった亀単独ダンスと、仮面ライダーのどちらもがこの短い映像に入っているのが良かった。


歌がうまくはないから... という理由では“口パクではない”とはならない。
テレビはCDと違ってパートが削られてるから、わざわざ事前に収録しておくことになる。さらに、生放送でない場合は、ダンスがうまくいったパターンに歌がうまくいったパターンを乗っけることだって十分に考えられるし。
それを言ってはきりないが、とりあえずライブ映像の場合、ほんのちょっと先走って歌ってしまったり、強弱(呼吸)の出方がいつもと違ったり・・ というような、映像をみれば不一致が分かってしまうリズム方面へのケアが必要となり、そこまで込みでやり遂げるとなるととんでもなく難しい。

ヲタさんらの意見でいくと「2008春までは口パク多用」とのことだが、今日見た2006秋ツアーだってどう見てもそのような違和感のあるシーンなどない。





激しく踊りながら歌うことのすごさを語る部分には関心するし、そうなってくると安室ちゃんのすごさが分かることも納得だが、口パクに合わせるのはもっと難しい。
ミュージシャンと呼ばれる方々のライブでのデキの残念さは多く感じる。そういう部分でスゴイと感じるアーティストは何組かいたな。
AKBのように潔く口パクでいくならそれで別によいように思う。

そしてとりあえずモー娘は... 宝塚シンデレラを見ればポテンシャルが分かる。
舞台とは、ぶっつけ。本番の成功の裏には何倍ものリハーサルの成功が必要だし、さらにその何倍もの練習での成功が潜んでいる。
毎シーズン何十本ものライブをこなしている中で、そのような違和感が出てこない(一部どうでもいい部分を除く)ことも何よりの証明だろう。


CM: 0
TB: 0

気まぐれプリンセス発売日 

さあ、本日はモーニング娘の新曲『気まぐれプリンセス』の発売日だ。

何度も取り上げているが・・
今日はPVのDance shotバージョン



通常の(基本の)PVと違って切り替えがない分、やはりメリハリ感がないが、このダンスがホントにスピードをコントロールしていないとすれば、中々見ごたえがある。
その中で特に私が気に入ったのは、何度か出てくるリズムをとらないゆっくりとした振付部分。
それと亀の単独部分、仮面ライダー的部分。

●ゆっくり部分のうち 1:48 あたりのもの
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000025124
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000025258
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000025391
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000025525


●エリザベスキャメイ時代到来を予感させる 3:00 から始まるソロ部分
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000180541
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000182677
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000183210
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000183344
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000183477
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000183611


●仮面ライダー変身や空手を思わせる 3:13部分
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000192620
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000192753
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000192886
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000193020
[HQ] Morning Musume - Kimagure Princess (Dance-Shot Ver.).flv_000193153


曲の出だし部分の加工した声は、つんくPによれば「わざとゆっくり歌わせたのを早送りした」んだそうで・・ だからこそ歌番組では表現しづらく、“今回は前曲のような40枚目記念だったから”というのとは違った理由でまったく歌番組出演がないことも考えられる。

発売日は、AKB48が重ねてきたのをわざとずらした(最初の発表は10/20→10/21)といわれているが、別にそのまんまの理由でまったく問題ない。
最近興味を持ち始めた私のようなファンにとって、モーニング娘とAKB48はジャンルが違う。でも、多くのあまり興味のない人にとっては同じくくりなのかもしれない。だから余計なランク付けに煩わされてイメージを落とす必要などない。
むしろモーニング娘を意識したいのは、AKBのほうにあるんだろう。


CM: 0
TB: 0

プラチナ9 DISCO で反省 

ここのところで急激に取り上げているモーニング娘の中でも、55政党では特に『雨の降らない星では愛せないだろう?』について触れている。

今日は、その『雨の降らない~』がエンディングになっているツアー『プラチナ9DISCO』の舞台裏的なDVD映像を発見した。



これはPart6で、このDVDのラストの部分だが・・ Part1から見て頂ければ分かるように、あのエンディングは、このような背景があるからこそなんだと分かる。
ツアー自体のDVDも、そんな最後の最後の公演を収録しているものであり、まさにプラチナのラストのコンサートだったわけだ。

中でも特に、愛ちゃん、亀、さゆ、あいかの成長っぷりは素晴らしいと感じる。
これから一層期待していきたいところだが・・
現在の(2009秋ツアー)ナインスマイルは、若干“企画モノごった煮感”があるように思われ、運営サイドは葛藤中なのかもしれない。
...とと、書いてくことを考えているすきにつんくPの貴重な意見を発見した。



気まぐれプリンセスについて語っている。
だが・・・ 小春の卒業がらみに話題が移ると、「先に小春を卒業させて~」などとさらっと言っている。
そしてこれからも入れ替わっていくことを明快に宣言しているじゃないか...。

今のパフォーマンス集団を超えるモーニング娘の姿など考えられない。
「所詮アイドルグループ」などと下に見ているのは、実はつんく自身なんじゃないのか?などと思いたくなるが、それでも目指していくことは大事なのかもしれない。

そうなると当然、高橋・新垣の5期が卒業ということになる。
小春の部分でつんくが「ちょっと順番が先になって~」と言っている以上、基本的に順番を守って卒業させると言っているようなものだ。
がきさんだって、そのほかだって皆いなくてはならない。だがしかし、愛ちゃん抜きのモーニング娘となると.... とてもじゃないが想像がつかない。
クオリティは全面的に愛ちゃんが引っ張っているんだ。
亀井モーニング(いや、万が一にも5期が抜けると、後任は亀井だろう。れいなではない。)・・ 完全に“未知なる世界へ”だ。

一方入るほうを考えると・・・ 
ハロープロジェクト内では、S/mileageというユニットがブレイク前夜を迎えている。
ブレイクせず.. なら、この中の前田さんという子はモーニング娘に加入する可能性がありそうだと妄想する。(この分は何の情報もありません。完全な55妄想です。)
それがないなら公募だろう。


いやいや.... 8人のモーニング娘がまだまだ“変えるわけにはいかない”パフォーマンスを展開するに違いない。


【10/24追加】
今日は真昼間にFMの79.5にて、がき、れいな、ジュンジュンの3人が出ていた。
昨日の夜中の日テレ『浜ちゃんが』でも“がき-れな”ペアで出ていたが・・ この二人はすぐにムキなる組み合わせなようだが・・ それでも基本的に楽しい雰囲気になっている。
今日の駿河台大学プレゼンツなんちゃら~のそのナックファイブの番組でもそんなムキになる2人がありつつジュンがいい味を出していて楽しい番組になっていたし、DJのバカボンなんちゃらさんはえらくこの3人の組み合わせを気に入っていたんだが・・
そんな番組内にて、この先のメンバー加入の話題が出ていた。
れいながさらっと「入ってくるんじゃないでしょうか....」と言い、がきさんが「いやいや、あんまり適当なこと言わないほうが...」的にフォローをしていた。確かに何の根拠もなく言い放ってる流れだったんだが、とりあえず加入はあっても卒業はすぐにはなさそうな雰囲気だった。
....というか、ここで取り上げたのは、そんな話題を私が気になってしょうがない・・ んじゃなく、公開で見に来ているファンや娘。当人たち含め、『新規加入があるのではないのか?』ということがかなり話題の的になっている気配があるなぁと感じたことだ。

この空気なら、きっと新規加入は遠くない先にあるように思う。
ハロプロの皆さんは何やら正月は猛烈にスケジュールが入っているようだし... それ以降もしくはそのラストに合わせて... の展開だろうか... まあこれは完全に私の妄想話しだけど。


CM: 0
TB: 0

不思議なものだ 

今日もモーニング娘関連。


以前、シングル全カップリングコレクションというアルバムについて触れた時には「新たに気に入った曲はなかった」と言ったんだが・・ ちょっとだけ気になってたのが『恋は発想-Do The Hustle-』という曲。

●ハワイでのライブ


何とハワイだというのに、日本のファンばかりなように感じる。そして中身のクオリティもやや残念な感じだ。
私が気に入ったのは特にアルバムの声で... 
1番の終わり部分で「OH YES! ALL RIGTH!」と歌う部分のさらに、“オゥライィッ”の部分が何故だか猛烈に気に入った。
そしてここを歌っているのは卒業したコンコン(紺野)さんだと分かった。

私にもオタな血が流れているのだろうか... このコンコンさんの声に“萌え~”という感覚を覚える。
●PVかなんかバージョン


そんなコンコンがばっちり歌っている別の曲のもの発見。

●好きな先輩(5期バージョン)


これは代々後輩が歌っていく歌なんだろうか... どの動画にも“5期”と入っている。

そんなでいろいろ探索していたら、松浦あややの歌唱力はどうだ!とオタさんらが主張しているらしいあややのFirst Love(宇多田ひかるの)を発見した。


んん、確かになかなかだ。んだが、私的にはこっちのが好みか。

●愛は勝つ


音楽について、歌がうまいことはそれほど重要じゃない。そうじゃなきゃユーミンやサザンが売れた訳が分からなくなる。
そうはいっても、R&Bブーム以降は歌唱力重視な空気は広まっている。
歌がうまいことが重要なのは、何よりも本人だろう。聞く側にとってはそれは第一でも第二でもない(人が多いハズ)。
このあややの『愛は勝つ』でも、そこまで“どうだ感”を出さず、もうちょとナチュラルなほうがもっと良かったように思うし...。


まあいいや、モーニング娘の新曲がとにかく気に入っている。聞けば聞くほど良くなってきた。
何度でもUPしよう。


今回はDohhh UP!というハロープロジェクトの宣伝動画サイトみたなところのにしてみた。
特に気に入っている、3:05あたりのえりりんのダンスは先日載せたが・・
それ以外の部分もキャプチャしたので載せたい。

まず、赤く暗転してダンスがスローになる部分。
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000105376
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000105243
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000105109
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000104842
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000104709
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000104442

これはフィルムを遅回ししてるだけだが・・・
このようなリズムよりダンスをゆっくりさせる振り付けはこれに限らず気に入っていることが多い。
私の中では“ZOO”の時代から鉄板だ。


次にガキさんの表情。長めに。

無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000130902
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000130635
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000136641
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000136507
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000136374
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000136240
無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ).flv_000135973

素敵な表情だ。ガキさんというあだ名がまったく似合わない。

とと... ここで悪戦苦闘している間に、例の『最近モー娘。に興味を持った人にオススメしたいライブ映像3(最終回)』がUPされているじゃないか。


意外だったのは、『HappyNight』か。
聞いたことがある気がするけど... と思っていたら、ここで取り上げている全カップリングコレクションに入ってるんだった。
『恋ING』については、この方は歌の上手い愛ちゃんバージョンを持ってきた。
そして『雨の降らない~』は、55で何度も取り上げているバージョン(プラチナ9DISCO)ではなく、その前のシーズン(RESONANT LIVE)バージョンを持ってきた。
やはり歌の出来を重視したんだろうか...。


CM: 0
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。