7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

新型インフルのワクチンの件 

先日の新型インフルのワクチンの件は、私の完全な間違いでした。

「ちょっと調べれば分かる」とまで言い切ったが・・
「ちょっと調べた」からこそ、間違ってしまいました。

日本でインフルエンザのワクチンを製造しているのは、
財団法人 大阪大学微生物病研究会
学校法人 北里研究所 生物製剤研究所
財団法人 化学及血清療法研究所
デンカ生研株式会社
の4社であるそうだが・・ これは“新型”についてとは言っていない。
但し、ニュース記事でも“国内では4社が、年内に1300万~1700万人分を製造する”というのがあったので、そうだと思われる。

但し、ピークが予想される10月初旬には間に合わないために、それまでは拡大を抑えることを重視し、罹った人は抗ウイルス薬(タミフル・リレンザ)で何とかする・・ ということのようだ。
また、新型インフルエンザのワクチンが本当に効くのかどうかは分からないらしい。
ワクチン接種自体にもリスクがあるので、オバマさんの発言など... “強く推奨する”という表現にとどめている。そういう意味で(リスク回避の意味で)、“効くかどうかわからない”という表現にしている可能性もある。


いずれにしろ、ピーク時にはワクチンは間に合わない。
ということは、ワクチンの優先順位の話しばかり面白がってしていないで、実質のある対策の話しを盛り上げていくべきではあろう。


※特に参考になった記事
新型インフルエンザA(H1N1)に対するワクチン(WHO 翻訳:感染症研究所) ---厚生労働省
抗ウイルス薬とワクチン-新型インフルエンザとの戦いに勝利するには ---東京海上日動リスクコンサルティング㈱

スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。