7年経ちました

55政党というブログからの

鳩山内閣不支持のニュースは良く見かける。
でも... どうしても納得できないのは、そもそも民主に期待していた政策と、今叩かれている内容が、まったく合致しないということ。


普天間と、口蹄疫は.. どちらも支持されたときには入っていない内容だ。(口蹄疫は当然だけど。)
「期待していた政策が実行されない!」というのならまだしも.. それとは一切関係がない内容で落とされている。

じゃあ.. 期待した政策など、ホントはどうでもよかったんだろう。
そうでなければ話しが合わない。
それとも.. 子ども手当だけ通ればよかったんだろうか..。知らんが。


民主に期待したい部分が今さら出てきている私としては.. 普天間や口蹄疫で評価を落とすことが残念でならない。
・官僚秩序の打破
・年金改革
・光の道

口蹄疫については、赤松大臣が外遊していようといまいと、現実は大して変っていなかった様子がだんだん分かって来たし、県の畜産保健所?が一番重要だった様子も分かって来た。

タレント議員乱発だが.. これは55では以前から触れている。
クリーンになっていけばいくほど、そういう傾向にならざるを得ない。
だから、タレント議員擁立とは、私たち自身がまいた種だ。


そうはいっても、私はそもそもみんなの党支持で.. しかし、みんなの党の支持率がかなり上がっていることなど、今日知人の口から知った有様だ。
【世論調査】投票先で「みんなの党」がついに10% ---MSN産経 10.03.22

多摩市長選
逗子市議選

受け皿だとか言われたり、そもそも記事が少なかったりするが.. みんなの党への支持は間違いない。
特に、逗子市議選のこの記事を見ろ.. そんな消極的な選択ではないことが一目で分かる。



とりあえず、こんなにも多くの人が.. 米軍基地について考えているとは、とても想像できなかった。
そして発生当初には、中央行政・中央政府・中央メディアが見向きもしなかった口蹄疫を、そんなにも多くの人が心配しているなんて思ってもみなかったよ。

スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

▲Page top