55政党

[ 何を選ぶのか.. どうやって選ぶのか..   いや、それ以前に選ぶことができないことが問題だ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

審査申し立ての東京の市民団体と検察審査会

昨夜から今朝にかけての件、まずはちょっと調べてみた。

結局どれも確定できる事項ではないし、偏った方々の意見ではあるが.. とにかく名前が上がったものを列記する。

小沢元幹事長強制起訴にみる”トンデモ国家”日本 〝誰が弁護人やっても無罪です〟郷原信郎氏 (暗黒夜考) ---阿修羅

ここには、『検察審査会のメンバーは在特会・桜井誠とその同胞』と出てくる。
そこを若干掘り下げていくと、検察審査会ではなく、審議を申し立てた側(オープンになってる情報では“東京の市民団体”)として、自ら公表している。
●小沢一郎氏「起訴相当」と議決 在特会会長桜井誠氏の審査申し立ての快挙!! ---★おつるの秘密日記 酒と薔薇と愛の日々★さん

まあこれは、4/27の時の記事で、今回の異議申し立てなのかどうかは分からないが..。


では、国民から抽選で選ばれているという、検察審査会メンバーはどうだろう..。
検察審査会のメンバーが「無作為抽出」の選出ではなく「任意公募」で決められた? これって本当?  (伊香保温泉にて) ---文藝評論家・山崎行太郎の政治ブログ『毒蛇山荘日記』さん

ここには、検察審査員・補充員についてきちんとした説明がなされている。
ここを読む限り、①市町村の選管によるくじで候補予定者を選出 ②公権力等の対象外者を除いて検察審査会事務局長がくじで選ぶ となっていますが・・ ここに書きこまれているコメントには“無作為抽出ではなく、任意公募で”との記載がある。

コメント書き込みなんで、信頼はまったくないが.. 納得はできない。
ただ、さらに違う方のコメントを読むと、『麻生前首相のグループ企業麻生総合法律事務所所属の米沢弁護士という方が主導した。』とある。

こっちは.. ほかに何も出てこなかった。
せいぜい、こんなところ。
earspの日記
検察審査会「起訴相当」の怪 ~ 審査員の無作為抽出が嘘?(その2)

『麻生総合法律事務所の米沢弁護士』というのは、この記述自体にしか出てこない。


それと.. 鉄道建設・運輸施設整備支援機構うんぬんという記載もあったので元ネタを。
旧国鉄の年金、1兆2千億円余剰 検査院指摘、返納求める ---共同通信

確かに.. こんなニュースは耳に目に入ってはいない。まあ、今回の件と関係あるのかどうかは分からないが..。


ニュースなどはリンクが切れることも多いので、いくつかキャプチャしておこう。

桜井誠
桜井誠2
鉄道建設
米沢弁護士

この独行は旧国鉄清算事業団。
空港関連でも怪しい公的法人の話題があった。

全体を通じて感じるのは、『旧来秩序の残骸』に何かヒントがあるのかもしれない。
自民党政治が終わった時に、小沢さんが手を付けたのは、旧来の自民党支援メカニズムをひとつひとつ壊して回ることだった。


おっと、最後に素晴らしい市民の声を反映した毎日の記事を。
陸山会事件:小沢氏強制起訴へ 有権者の大半「当然」 野党「早期解散」の声 /岡山 ---2010.10.5地方版

みんな「当然」だと、気持ち悪いほどの意見だ。
中には、「小沢さんには信用できないイメージがあり・・」だと。イメージだよ。
まあ現実の世の中の多くは、イメージや印象で動いてるんだけども...。


【後から追加】
おっと、もうちょっと信頼感のある筋からも不信の声が上がっている。
検察審査会の小沢一郎氏「強制起訴」について ---保坂展人のどこどこ日記

ここで拾ったものの中にも拾われてよ、見逃していた。郷原さんの主張。
とにかく、検察が不起訴とした案件ではなく、それに一部案件を加えたもので強制起訴が通っているというのだ。
これはアウトっぽいな。
見守っていこう。

それと先ほどMSN産経で、『審査に加わっていた吉田弁護士さんが、検察官役をやるのに前向き』って記事が上がってたんだが.. 見失ってしまった。

もうちょっと探そう。
って、あった。共同通信だけども..。
リンク切れてもやなんで、キャプっとこう。

kyoudou1005.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/10/05(火) 18:33:26|
  2. メディア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

55政党

Author:55政党
【一般市民の側から政治を考える】
政治家や専門家を向こうに回し、あくまでもそのシビアな内容に切り込むことを目指します。

フリーエリア

ランキングに参加してみました。たまにでも押してやって下さい!

人気ブログランキングへ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
お知らせ (1)
今日のニュース・話題 (82)
外交・世界 (20)
経済・財政 (45)
教育 (14)
雇用・労働・人事 (20)
行政・地方 (14)
国会・立法・政府 (18)
法律・司法 (6)
官僚・公務員・公的法人 (30)
世論・識者・議論 (104)
市民・国民・大衆 (18)
民主主義 (25)
日本大好き陣営 (4)
安全・安心・人権・平等 (11)
自由主義 (7)
政党・権力 (49)
政治家 (10)
成長・失敗・葛藤 (5)
目的と手段・心理学・アイデンティティ (7)
価値観・倫理・道徳・宗教 (5)
人生方面 (16)
日本スタイル (20)
存在・時間・機会 (4)
モーニング娘 (12)
映画ほか (9)
医療・介護 (6)
メディア (25)
企業・事業・ビジネス (18)

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。