7年経ちました

55政党というブログからの

はてブのランキングに上がっている記事。
本当は凄い 日本の底力 ---現代ビジネス


このところホントにテンションを下げる系な発想ばかりが目立っていたので、大変に心地よい。
そもそも、株屋やビジネスマンの一部は「景気不景気は気の持ちよう。」だとホンキで思っている。

結局は、今の時点から攻めるか?守るか?しかない。
良かった時代を思い浮かべたって、寝つきが良くなる以上の何の効果もないんだ。
ということは、政治やメディアが取り組むべき大きな仕事として..
「なるべく攻めさせる。」ということが重要になってくる。

マイナス発想の巣窟政権は、どかがダメとか無能とか... そんな実際に実際に五十歩百歩でロクに使えない指針よりもまず、そのような発想法が大きくモノを言っているんだろう。



ちなみに..
ここ数日そっこら中でTPPTPPとうるさいが、これはそもそもアメリカが成長するアジアを同一経済圏とするための方策ではないのか?

日本が!日本が!言う前に、その枠組み自体の話題を聞きたいものだ。
第一『今回の交渉で盛り込める者などロクにない。』とも聞く。
今話題に乗っけても、何もかも手遅れだろう。
つまりこの話題もまた.. 菅内閣批判以外の何物でもないってことだ。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

▲Page top