55政党

[ 何を選ぶのか.. どうやって選ぶのか..   いや、それ以前に選ぶことができないことが問題だ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郵政関連、千葉市長など

千葉市長選の結果を検索していたら、安倍さん・小泉さん・鳩山由紀夫さんの郵政関連への意見が出てくる。3名同時だったんで取り上げてみた。(大事なのは、中身よりまず、3名同時ということだ。)

安倍氏「人事介入の前例ない」 郵政社長続投巡り ---NIKKEI NET
「民営化間違ってない」 小泉元首相「かんぽ」売却の正当性強調 ---NIKKEI NET

安倍さんの方の記事に、鳩山由紀夫さんの意見が載っている。
民主が次にすべきことは、野党の連立を解消することだ。
私のように、社民や日本新党と連立することで民主に入れられない人間も少なからずいるハズだ。



次に千葉市長選挙。
私は千葉市民。
千葉市長選、31歳の熊谷氏が初当選…民主の支援候補3連勝---読売オンライン

ここでは“汚職の発覚で情勢は一変”となっている部分が選挙結果に影響しているかのように捉えられるが、それはあくまでも立候補を立てるまでの状況の一変だろう。鶴岡さん順当なら、今回の熊谷さんが立ったかどうかすら微妙だ。

いち当該市民としては、汚職など気にしていない。
2人のマニュフェストは大きくことなる。
林さんの描くセカイは、まさに麻生-森田健作的現状の踏襲...
熊谷さんの内容は、政官癒着的世界観の打破で明快だった。
そして・・
【千葉市長選】最年少市長の熊谷氏「これが夜明けなんだと思う」---MSN産経
...と、このような記事がある。

田嶋要さんが言っているように、演説は中々素晴らしかったようだ。
私はほとんど聞けなかったが、この記事の当人のコメントのように、期待されている自己と当人の認識が一致した(的を得た)内容であることからもそのような部分をうかがい知ることはできる。

マニュフェストの内容含め、期待していきたい。
(ということは... 民主は日本新党や社民党と組んでいる場合ではないということだ。鳩山さんも弟を擁護しているようでは・・ ここのところ“行革=自民”へと一気に流れが変わってきていることをよく考えなければならない。)





スポンサーサイト
  1. 2009/06/15(月) 11:31:22|
  2. 政治家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供の権利 | ホーム | たった1%の賃下げが99%を幸せにする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/100-c404ff35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

55政党

Author:55政党
【一般市民の側から政治を考える】
政治家や専門家を向こうに回し、あくまでもそのシビアな内容に切り込むことを目指します。

フリーエリア

ランキングに参加してみました。たまにでも押してやって下さい!

人気ブログランキングへ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
お知らせ (1)
今日のニュース・話題 (82)
外交・世界 (20)
経済・財政 (45)
教育 (14)
雇用・労働・人事 (20)
行政・地方 (14)
国会・立法・政府 (18)
法律・司法 (6)
官僚・公務員・公的法人 (30)
世論・識者・議論 (104)
市民・国民・大衆 (18)
民主主義 (25)
日本大好き陣営 (4)
安全・安心・人権・平等 (11)
自由主義 (7)
政党・権力 (49)
政治家 (10)
成長・失敗・葛藤 (5)
目的と手段・心理学・アイデンティティ (7)
価値観・倫理・道徳・宗教 (5)
人生方面 (16)
日本スタイル (20)
存在・時間・機会 (4)
モーニング娘 (12)
映画ほか (9)
医療・介護 (6)
メディア (25)
企業・事業・ビジネス (18)

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。