7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

本日の参議院・決算委員会 

今日は、ついさっきだが・・
参院の決算委員会なるものの、しかも最後の予備的審議の部分を見る機会があった。

自民の西田昌司さんという方の話しと、公明の松あきらさんの話しを見た。
そのことにちょっと触れてみたい。

まず、西田さんの話しは、小沢さんの陸山会の不動産取得関連だったんだが・・ これって既に多く語られている話しなんだろうか...。
政治資金団体の中で不動産取得を行っているのは陸山会だけだそうで... 役人も答えていたし、間違いなさそうだ。
確かにそうなってくるとさすがに・・ なんだが、そもそも私は政治資金方面はジャブジャブでOK派なんでそんなには気にしない。
私が気になったのは、
①そっこらじゅうの代議士のネタなどいくらでもつかめているハズで、このような4億だかの件など半年以上前からネットでよく見かけていた気がする。
②法律をがんじがらめにしていけばいくほど、当人だって理解できなくなるし、さらに「適法なら問題ない」な方向に進んでいってしまう。
・・・という2点だ。


議員は本来、私達一般市民の味方だ。さらに言うと、私のような極々何の権限も無い一般大衆にとっては国家運営の中にあって唯一の味方だ。
利害関係者当人たちが勝手に修羅っていくのはいいとして、私たちは踊らされてはならない。

口利きは、本来その対象となる段取りにルールがあるケースがほとんどだ。ということは、口利かれがまかり通った先にも違法行為はあるわけだ。
そして自主規制的慣例というか.. 組織の人間が進んで勝手にやってしまう現象も増えているに違いない。近頃の悪の傾向とは、私達各個人のホントに小さな悪意の寄せ集めで成り立っているケースも多い。

とまあ、まるで小沢さん擁護かのような主張をしているが・・ それは別に自民議員でも誰でも同じ話しだ。“スキャンダルで落とす”手法がまかり通る社会が一番に危険だ。
あとは当該選挙区民が、自分とこの候補者をシッカリ見極めてればいい。



そして公明・松あきらさん。
がん検診方面の話しで、大変に納得したんだが・・ 一点、とても気になった。
がん検診の必要性や効果、諸外国との比較など大変によく分かったんだが、それを根拠に「補正予算がバラマキなんてとんでもないんですよ~」と言っていた部分だ。
がん検診が必要なのは分かった。但しそれは本来、追加景気対策ではないだろう。
ここは、“必要だから組む”んではなく、“組めるから探す”人間の発想だ。さらに、それがそれだけ説得力のある必要なものであればあれほど、本予算に組み込まれなければならないことであり、現政権にほめられる部分などロクにないことを自分で証明したようなものだ。



ちょっと思い出した、昨日の午後・・
千葉周辺にいたんだが、何と選挙カーみたいのが「幸福実現党 党首 大川○○子です~」って街宣活動をしていた。
私的には、「おっ党首の顔でも見てみようか・・」って目の前を通過するのを見守ってたんだが、それらしき人は乗っていなかった。
「ん゛ん゛~ 大川○○子で~すって言ってて... アリか?」なんて友人と話してたら、そもそも選挙じゃないのにこういうの見かけなくない?って話しになった。
「確かにぃ」
※違法か合法か知らんよ。ただ滅多に見かけないってだけで。



スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/137-46b6777f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。