7年経ちました

55政党というブログからの

総裁選前倒し議論、内閣不信任案など話題は出ているが・・
「自民、首相交代し選挙を」44%・・・読売調査 ---読売オンライン
中川秀直さんはここのところすっかりマニュフェストを行革路線にするよう主張している。
小泉構造改革の「前に戻るのか」、「先に進むのか」の路線問題に決着をつけるのが王道である

総裁選前倒し作戦は秀直さんがあきらめたらもうない。
内閣不信任案とは衆院解散圧力だし、もう無理なんだろう。


それと.. ここのところ私はあまり東国原さんの件を触れていないが、それはそもそも東さんが動きの中心になるなど思っていないからで、先日橋下さんが言っていたように「地方分権」への議論が話題に上ることこそが東さんの役目だ。
「知事を投げだすのか」とか、「思った以上に反対が強い」とか・・ そんなのはどうってことない話しだ。これは当人の決断ひとつでしかない。


あと... 民主:菅さんがヨーロッパ留学から持って帰ってきた成果は、良いように感じる。内閣-与党-省庁の関係を変えていく話しだ。民主の正体は透けてきたが、それでも一度交代してもらうのはアリかも知れない。行政のムダを各地方でジャンジャン削って回っているが、それで公務員の雇用が守れるのかも見どころのひとつだ。

スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/162-c1c5bba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top