7年経ちました

55政党というブログからの

衆院選関連いくつか 

民主中心に、話題が出ている。
通信・放送を総務省から分離、民主が政権公約に ---読売オンライン
オバマ米大統領11月に初来日へ 日米政府が調整 ---MSN産経
中医協改革の方針を示す―民主党政策集 ---キャリアブレイン

通信・放送はちょっとびっくりした。
「独立性を高める」と言うが・・ ここは要注意だ。
そもそも民主陣営こそ、誰かにガッツリ任せること出来ないタイプだ。んだからこれがホントに独立性を高める動きなのか疑問に感じる。
マニュフェストとして正式に盛り込まれるまで、注意しておきたい。

そしてオバマさんだが、これはむしろ「民主に政権が入れ替わるだろうから、その時に訪問」という予定でいたんではないのだろうか...。麻生-オバマで何かまともに話し合われていたニュースをほとんど見かけた記憶がない。

そして医療介護関連。
まあ、盛りだくさんだ。
このラインナップで分かるのは、●あらゆる分野に政治方面からのアクセスをしていたであろう労組主導での政策立案に違いない ということと、●短絡的な発想 ということ。

「必要だと言えば何だって必要」って話しを以前したが、このように安易に拡大させていこうとすること自体もよく考えて進めていかなければならない。
この医療介護関連は、ひとつひとついちいち問題がある。突っ込んでいきたい気持ちが満載だが・・ これもやはりマニュフェストに盛り込まれるまでに精査されていくことを期待するしかない。



最後に、幸福実現党。
幸福実現党・大川出馬「宇宙人に日本支配させない」 ---ZAKZAK

これは22日夜のようだが・・ まあ驚いた、大川さん自らとは。
しかも取り扱ってるのがZAKZAKって....。

とりあえず主張している内容が「東大法学部~」と言ってるように、“能力主義が気にかかる”とした先日の本の感想と見事に一致している。

ここは引き続き、「ホンキで席を取りにいっている」のか「どっかの票を奪うために立っている」のか見守っていきたいところだ。




スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/186-7ce667e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top