55政党

[ 何を選ぶのか.. どうやって選ぶのか..   いや、それ以前に選ぶことができないことが問題だ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんなの党

みんなの党のマニフェストが出ている。
国家公務員10万人減…「みんなの党」公約 ---読売オンライン

がっつりと行革で、そしてもちろんそれでいいのだが・・・
10万人削減は、官製事業などを独立させるなりして減らしていくのだろうか....。
出先機関と言ったら、農水、国交、総務か。
医療介護分野には既にそっち方面から手が伸びている(公的病院を救済して運営していくための社団法人や、ケアハウスなるものなど)。
いずれにしろ、海外支援、新規分野研究、産業を主導する秩序とそれにくっついて回る微妙な法人、削減するということで切り離された法人など... これらが真に独立していける道を模索していかなければならない。


ヨッシー陣営の道州制移行については、道州制実現を目指す方々が多くの支持を寄せており(水野さん塩じぃ陣営やPHP陣営など)、中身が分からなくても漠然と信頼している。この移行手順に国家公務員の削減も含まれているのだろうから、削減だけを分離して発想するのは早計かもしれない。


7年以内に道州制を目指すというのだから、相当なブームもしくはチカラ(再編)を巻き起こさなければならない。


スポンサーサイト

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/08/07(金) 08:42:06|
  2. 政党・権力
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あらら.. 脱官僚は? | ホーム | 企業が次期政権に望むのは「公務員改革」、景気対策を上回る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/205-7f300eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

55政党

Author:55政党
【一般市民の側から政治を考える】
政治家や専門家を向こうに回し、あくまでもそのシビアな内容に切り込むことを目指します。

フリーエリア

ランキングに参加してみました。たまにでも押してやって下さい!

人気ブログランキングへ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
お知らせ (1)
今日のニュース・話題 (82)
外交・世界 (20)
経済・財政 (45)
教育 (14)
雇用・労働・人事 (20)
行政・地方 (14)
国会・立法・政府 (18)
法律・司法 (6)
官僚・公務員・公的法人 (30)
世論・識者・議論 (104)
市民・国民・大衆 (18)
民主主義 (25)
日本大好き陣営 (4)
安全・安心・人権・平等 (11)
自由主義 (7)
政党・権力 (49)
政治家 (10)
成長・失敗・葛藤 (5)
目的と手段・心理学・アイデンティティ (7)
価値観・倫理・道徳・宗教 (5)
人生方面 (16)
日本スタイル (20)
存在・時間・機会 (4)
モーニング娘 (12)
映画ほか (9)
医療・介護 (6)
メディア (25)
企業・事業・ビジネス (18)

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。