7年経ちました

55政党というブログからの

ここのところでふれた話題+触れたかった話題がいくつか上がっているので拾うことにする。

橋下知事が民主党の財源論を擁護 ---永田町異聞

橋下さんが大阪で成し遂げた手順こそが、民主の「財源はあると信じている」論に結びつき、また、「財源を示せ!」論が既に官僚的発想であることが示されている。



【09衆院選】えっ選挙撤退? 自民と協力?? 幸福実現党、ドタバタ劇 ---MSN産経

これは今朝取り上げたばっかりだが・・ 今朝の時点では、「布教活動的売名」や「勝てないからor予算が心配だから撤退」という見方が強かったが、55政党ではハナっから自民との絡みだと妄想していた。



カマボコ(中抜き、ピンハネ)のIT化 またしてもゴールドマン・サックス 断固たるNOを
アメリカと中国 これがG2 アメリカ国債と、壮大な振り込め詐欺
***国家破綻研究ブログ

ゴールドマンのカマボコに関しては、ニュースで0.03秒なんちゃらを見かけた時に取り上げようとしたんだが・・ それ以外の話題が乏しかったためやめたものだ。
これが預託された資産の運用なら、まだ手はあるんだが・・ 自己売だったら救いようがない。
とにかく、ゴールドマン・サックスNO!運動でもしていくしかない。

そして中国-アメリカの為替・国債方面なんだが・・・
こっち方面はとにかく難しい。これこそが現代の国家間紛争と言ってもいい。
実質のあるものに対する努力が、このような金融戦略であっという間に無効化されてしまう恐れのある、大変に深刻な駆け引きだ。
ロシアなど、北方領土問題の態度硬化はここに絡んでいるのではないのか?と妄想しているぐらいだ。

経済政策の専門家は、これからはこっち方面に注力していってもらいたいものだ。
そして、MUFGなどは恐らく、ここまで読んだ上で、勝ち馬に乗るような戦略を立てている。ということは、財務省含めそっち方面が見えているということだ。

政治が世論・国民の声を無視できなくなってきている現在... こういった専門分野が信託される仕組みも用意しておいてもらいたい。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/215-a7f0cc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top