7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

永住外国人の地方参政権 

これについては、与えられないほうが基本的におかしい。
但し、「そうであっても・・」という話しがあるのなら、皆で検討していく余地があるのだろう。
【政治】民主・小沢氏、在日韓国人の地方参政権付与に賛成 来年の通常国会中に党内意見集約へ★3 ---2ちゃんねるニュース速報+ナビ

地方参政権は、現状では生活に密着したものを扱っている。
「国家のナンチャラ~」と声高に主張する人がいるが、それは国政の話しだ。

ハーフや帰国子女が許可されて、永住権を持つアジア人が許可されない理由などないんだ。
そして重要なことは、現状参政権がないからこそ、やや治外法権気味の生活をしていられる。
建前ではなく現実も、権利を得るというということは、義務を負うことになるんだ。
そして参政権管理のための情報収集や報告の義務が発生する。
それによってむしろ管理は進み、そして当人らが地に足がつく。これは重要なことだ。
根なし草に根が生えるんだ。

衆参ともに、ほんの数議席しかない国民新党の影響力が強いのは不愉快だ。
但し、ここは自民も反対なんだろうから・・ 国民新党を無視して進めることはできないであろう。

国民のほとんどが反対するという、その真っ当な意見を見てみたいものだ。

スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/274-9d6142b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。