55政党

[ 何を選ぶのか.. どうやって選ぶのか..   いや、それ以前に選ぶことができないことが問題だ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アフガニスタン・パキスタン

ブラウン首相は、その真意を読み取るのに相当苦戦するだろう。
【友愛】鳩山首相、「タリバン兵士に職業訓練を行い社会復帰させ、アフガンを平和にする道もある」民生支援を検討★2 ---2ちゃんねるニュース速報+ナビ

断り文句なのか... 建前を含むのか... はたまた分野を限定した極めて現実的な話しなのか....。

私たちは、鳩山友愛総理を知っている。
んだから、ある程度ホンキだろうと分かる。がしかし、一国のトップ同士の会談となると・・ 相手にとって、この内容ではそのままその通りに受け取るのは難しい。


私に大した情報などない。『フォーリンアフェアーズ』は一時中断した時から年間購読をストップしてしまった。今ではせいぜい、『選択』ぐらいだ。
そんな私の知ってる深さで、再度一般大衆同士のアフガン-パキスタン問題を復習しておきたい。

まず、アフガン問題と総称されているが、この問題はアフガニスタン・パキスタン問題だ。
核兵器を持っているor作ることができる両国家の政権を、タリバンのようなアル・カイーダを支援する組織が握る可能性があることが一番の問題で、英米的新世界秩序に与しない主にイスラム系の過激思想グループにとって核の抑止力など何の抑止力もなく・・ それは即世界(欧米)危機に陥る可能性があるということになる。

ゴルゴ13などでは、イラク戦争を“フランス企業の利権獲得からアメリカ企業への奪い返し”という側面で捉えており、アフガンなんかもそんな陰謀方面を過度にケアしている意見も見受けられるが・・ そのような政策を強く支持していく企業があるだけの話しであり、政策の選択肢の中にはもともとあるものであると考えるのがニュートラルだ。(真っ当な政策など多くが同意し理解している。そのような政策の中から、一部を強く推進していくチカラとして作用したに過ぎない。)

アフガン-パキスタンと呼ばなければならない理由とは、両国に何かあるわけではなく・・ ただ単に、タリバン勢力が両国をまたいでいることにあり、そしてどちらの国家の政権を取ろうとも同じように問題となることだからだ。

そしてさらにそれを難しくしている背景とは、国民のある程度はタリバンを政治的に支持しているということがある。つまり、黙っていてもタリバン政権樹立の可能性があるということだ。
というかそもそも、タリバンは一時期はアフガニスタンの政権を担っていた。そして当時は、パキスタンがタリバンを支援していた。
パキスタンはインドに睨まれているために、アフガニスタンと仲良くしておきたいという背景があり、それは今も変わっていない。引き続き、パキスタンはアフガニスタンを支援する。
その両国家がアメリカ主導政府で構わないからこそ現在頑張っているにも関わらず、中々うまくいかないのは、前出の通り“国民のある程度はタリバンを支持している”ことにある。

イスラエル-パレスチナであれば、ある程度当人同士でやりあってもらうしかないだろうが・・ こちらの場合はそういうわけにはいかない。タリバンが政権を取れば“即危機”だ。

そしてタリバンを支持する理由に、なんだかんだ言って・・ 経済的事情がある。世界中がどうなろうが、ケシが儲かるのならそれで助かるわけだ。
鳩山さんが言っていることはここに係ってくる。
まともな方法で自分らの食いぶちを見つけられるようにしていけば、タリバン支持も収まるだろうという話しだ。だがしかしそれはウン十年後に実りがある話しであり、今そこにある危機は直近をどうにかするより仕方ないわけだ。

そんなわけで制圧するしかないんだが・・ それが簡単にはいかない。
そしてこれ以上強引にすると、逆に国民から理解が得られなくなってしまう。
丁寧に、地道に追い詰めるしかないわけだ。

日本からトルコにかけての秩序づくりに積極的に参加していくことは、日本にとっての責務だと感じる気持ちも否定することは出来ない。(但し・・ もしタリバンが政権もしくは施設を占拠したとして、球が飛んでくるのは日本ではないだろうけど...。)
そしてその周辺にいるインドと中国.... この2国は仲が良くない。インドはNATO軍と軍事演習をする仲であり、そして中国はアメリカと大変な仲良しだ。だがしかし、積極的な参加は問題を大きくする。加えて両国は今は経済に熱中したいんだろう。

果たしてこの状況で日本はロクに何もしなくていいのか?


・・・と、ここまでが私が理解している内容だ。
間違ってて危険!というご指導があれば教えていただけると助かります。


スポンサーサイト
  1. 2009/09/24(木) 01:41:57|
  2. 外交・世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<弁護士会副会長までイケないお薬 | ホーム | 社保病院公営維持は間違い>>

コメント

間違ってて安全!

正解の方が危なかったりしちゃったりなんかして。。。

これは55さんのコトではないですが、そーゆーコトもあるかなと。

まあ単なる茶飲み話です。
麻生さんのお陰で、政権交代も実現しちゃったな~ってネ(>_<)b
  1. 2009/09/24(木) 17:16:40 |
  2. URL |
  3. 27 #Kkmu845U
  4. [ 編集 ]

Re: 間違ってて安全!

むむむ....

茶飲み話のわりに意味深じゃないスか~ 27さん!!
でわ~
  1. 2009/09/24(木) 19:54:32 |
  2. URL |
  3. 55政党 #-
  4. [ 編集 ]

Re:Re: 間違ってて安全!

むむむ!。。。666!!(>_<)b

たぶんこれから反動で、右に大きく振れて
伊勢神宮に参拝するのが流行ったりするんだと思うけれど
むしろそれによって右寄りの人達の困ったアイデンティティ依存症の問題点とかが
クローズアップ現代になれば良いな…と、考えておりマ~ス!(・∀・)/
  1. 2009/09/24(木) 20:18:34 |
  2. URL |
  3. 27 #Kkmu845U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/280-690a3075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

55政党

Author:55政党
【一般市民の側から政治を考える】
政治家や専門家を向こうに回し、あくまでもそのシビアな内容に切り込むことを目指します。

フリーエリア

ランキングに参加してみました。たまにでも押してやって下さい!

人気ブログランキングへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
お知らせ (1)
今日のニュース・話題 (82)
外交・世界 (20)
経済・財政 (45)
教育 (14)
雇用・労働・人事 (20)
行政・地方 (14)
国会・立法・政府 (18)
法律・司法 (6)
官僚・公務員・公的法人 (30)
世論・識者・議論 (104)
市民・国民・大衆 (18)
民主主義 (25)
日本大好き陣営 (4)
安全・安心・人権・平等 (11)
自由主義 (7)
政党・権力 (49)
政治家 (10)
成長・失敗・葛藤 (5)
目的と手段・心理学・アイデンティティ (7)
価値観・倫理・道徳・宗教 (5)
人生方面 (16)
日本スタイル (20)
存在・時間・機会 (4)
モーニング娘 (12)
映画ほか (9)
医療・介護 (6)
メディア (25)
企業・事業・ビジネス (18)

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。