7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

軽く気になったものから 

まずは、はてブランキングに入ってきた『404Blog Not Found』の記事。
ワープアのあなたが消費税アップに断固反対するべき理由 ---小飼弾さん

このブログはとりあえずとても有名だということは知っている。
ブログが今のように拡大する初期を担った方だろう。

内容は一応、池田さん論批判ということなんだと思うが・・
この消費税の案は、いずれ必ず来るであろう国家財政危機を回避するために経済学的な処方の案のひとつを提示しているだけに過ぎない。

『希望を捨てる勇気』を読み終えたのであとで書くが・・ 消費税をアップすることも、インフレを起こすことも、そんな危機への経済学的対策の一部に入っており、それを折衷したような案を提示していると分かる。

子飼さんの記事では、記事内にも“実は最高額以上は率でなく額もフラット--な社会保険料よりたちがわるい”と書いてあるが、詳細に載せているグラフはそんな最高額より随分と手前までのもだから印象操作を疑われる。


現実は、毎年1%UPだと事業者側が吸収してしまうケースも増えてしまいそうなので、確実に毎年1%上げるよう.. システム構築が忙しくなるであろう。そして必ず上げていくようにする場合、大きな買い物はなるべく早くしてしまおうというインセンティブも働くに違いない。

この案で重要なことは、むしろ最後にちょっと触れている負の消費税のほうで・・ これは何もそのメカニズムを導入するだけでは済まない。社会保険料・所得税・地方税の一本化とダダ漏れ行政府の整理・削減まで組み込まれるべきもので、大変に素晴らしい。

んだからこの小飼さんの主張はそれほど注目されるような主張だとは思えない。重箱の隅だ。



次に、池田さんの記事
ソニーよ”普通の会社”にまで堕ちてどうする!

この“怪文書”内には、55政党が実績主義を批判してきた内容が含まれている。
■□
製品開発には成功か失敗かの二種類しかなく、我々の時代は成功を確信して技術を磨いたもの。 それが「ソニーはとんでもない製品を生み出す」「びっくりするような商品を開発する」との評判・評価を生みました。失敗を恐れては何もできない。ところが現在社内の主流を占める一流大学を十番以内で卒業して入社してきたような奴は、失敗を恐れるから製品として目新しいものが出てこない。
□■

そして全体として主張していることは、“企業の人事を語る上で、トップに問題があることが問題”という... 当たり前なんだが近頃見落とされがちな意見となっている。
これも55政党では主張している。

そもそも55政党は何の専門家でもない。
当たり前だと感じることを当たり前に主張しているだけのものだ。

しかし、その当たり前だ!を声に出すことも大切だと思う。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/318-83828e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。