7年経ちました

55政党というブログからの

このところあまり更新できていない。
思ったことで覚えているものをいくつか続けていきたい。

まずは今日のニュース。
オバマ米大統領が新金融規制案、政権幹部は政局への配慮否定 ---ロイター


市場および銀行自身は反対しているようだが・・
これでこそ真っ当だろう。
銀行が産業に資金を流せないのならば、銀行である意味がない。
ほんの1年前に「投資銀行モデルは終わった」と言われたが、この法案がなくして投資銀行は終わらない。
但し、日本の場合は銀行に貸し出し能力がない。その場合は、実体産業へ投資できる事業者まで資金が下って行くのなら“まだマシ”であろう。

金融が金融投資のみで利益を生むことなど本来あってはならない。
通常の取引には搾取者がいれば被搾取者がいる。ところがここ数年の金融は、分野ごとを当面押し上げる方式のために、当面敗者がいないメカニズムになっている。それが使い古されて(実体を伴わなくなって)くると... リスクは社会にまき散らされ、政治が尻拭いをしている。
但し、保険には保険業があり、証券業には証券取引がある。銀行は... 金を貸すのが存立できる最低条件であろう。

オバマさんは、業界が挑んでくるなら断固戦うと言っている。
次の流れを見守ろう。




次に、ベーシックインカム関連。
話題の発信源は、小飼弾さんの本らしい。私はこの方は“アルファブロガー”というくらいしか認識していないし・・ その本も読んでいない。私が見たのは、それ絡みのどなたかのブログ(phaのニート日記さん)。
小飼弾「働かざるもの、飢えるべからず。」を読んで

404 not found を過去にちょっと読んだときには特に興味を引く意見は見当たらなかったのだが・・ 相続税100%やベーシックインカムを主張しているそうだ。
理屈的な意味(道理として)での相続税100%は至って真っ当な発想だし、55政党でももう随分前にそんな話題を出している。そしてこのところは負の所得税について触れており、当然ベーシックインカムを支持する。

知名度のある方の話題の提供で少しは話しが盛り上がることを期待したい。



そして大前さんの小沢さん論。
自民党利権を根こそぎ奪おうとする小沢氏 ---日経BPネット(大前研一)

これはちょっと納得いかない部分がある。
国債関連は大変に納得したんだが・・ 主論のほうはどうか。

まず、自民党利権の構造というのは、実際のところは官僚が作り上げた秩序だと私は解釈している。少なくとも、官僚抜きでの利権構造づくりは不可能だ。
55政党では、民主政権スタート後間もなく「小沢さんは、自民党的秩序をひとつひとつ丁寧に説得して(壊して)回っているに違いない」的な話しを出している。
この秩序というメカニズムが利権を運んでくるのであり、独裁者のいいなり的な利益誘導は不可能であろう。
もしわずかでもそのような要素が含まれている場合、とてもじゃないが官僚統制機構の打破など不可能だ。

そして「日本をどうしていこうというビジョンがない」だが・・ まず、どうしていこうというゴールを設定すること自体が、今の時代に望ましいことかどうかが疑わしい。但し、小沢さんにはビジョンはあるのかもしれない。
つまり、大前さんの政治批判には?だが、小沢批判には可能性は残っているという意味。当然“小沢批判”では大前さんの記事に意味を成さない。



次に、三菱グループの電気自動車充電器1000か所設置のニュース関連。
電気自動車、充電器1000カ所 三菱商事・地所、12年までに ---NIKKEI NET

55政党では、「電気充電スタンドは日本全国ベタープレイス社方式に!」を主張している。
要はバッテリーをそのまま交換するスタンドで、バッテリーはスタンド事業者が買う。但し、ベタープレイス社はそれを行う一事業者でしかないために、ベタープレイス社のスタンドでしか交換できない。
であればいっそ、一括で事業組合的なもの(全国網羅&事業者全連合)が新車のバッテリーから買い取るようにして、車価格を安く抑えられることによるEV車の拡大と、利便性を一気にやっつけてしまったらいいのに・・ というものだ。バッテリーの規格統一のニュースは既に出ている。現実的な諸問題はもちろんあるが・・ クリアできる範囲であろう。

そうなっていくことを想定していたので、今回の三菱グループの発表には若干残念な思いだった。
まあまだまだいろいろ錯綜してくのかもしれない。こんな記事もあったし。
慶大発VB、三菱自など34機関と電気自動車を共同開発 ---NIKKEI NET





スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/365-f979b9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top