7年経ちました

55政党というブログからの

さて、昨日の夜には気づかなかったが・・
朝になって2ちゃんねるニュース速報+ナビに上がっていた記事から。
参院選公約に「国民安心税」=自民 ---時事ドットコム

これでは自民も民主も変わらない。
というか.. この自民の案、それと付随して何かを減らすのではないのか?見当たらなかったんだが.. これだけじゃあ、絶望的な案なわけで。
第一、今足りないと言われているものは年金だ。その年金をケアすると思われていた消費税が医療・福祉目的って・・ では健康保険・介護保険料は変わらず?

完全に、気持ちがいいほどの増税じゃないか!
雇用対策や法人税下げとセットになっているということは、景気対策のつもりで言っているんだろう。

この雇用対策もヒドい。普通にジャッジしたら、もう必要ない人員を.. 持参金付きで入れろ!と言っている。
正確な構図はこうだ。

ベテラン正社員雇用を必死で守る層VSそんな末期症状の企業に入りたいという若者

そう、どっちも似た者同士。
だから国家が介入すべきなのは

①ベテラン正社員を囲っている企業に国が金など流さないこと
(それではいらない人員を食わすためにやってるということと変わらない。)
②成長分野の起業・拡大を支援し、それが若者の雇用機会創出となる

そもそも、企業と言うのは自分らがいざホントにやばいとなったら、建て直すんだ。これ難しい話しか?当たり前でしょう?!だからその部分での問題点は、公的にその地位を認めている(ほぼ独占させておく)ような種類の企業ということになる。


もうこの人らの発想では無理なんだろう.. 諦めようよ。
せいぜい、世代を若返らせるしかない。



一方、民主。
財政健全化へ2案 法案原案(朝刊から) ---日経

紙面を見てくれば良かった.. 原案の中身がない。
まあ、この部分のみの気配からも、それをする気があるのかは微妙というジャッジになっているが・・
こないだまでの菅さんとは別人のような話しだ。

しょうがない.. 紙のを買ってこよう。

【夕方追加】
紙の日経を買って読んだが・・ これはプライマリーバランスの話しでしかなかった。
要は増税で財政健全化。さらに日経では団塊の世代が引退して医療費の拡大にも触れている。

これじゃあ... 自民も民主もどっちも同じだ。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/428-8b4b7785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top