7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

あの手この手で消費税 

振り返ってみれば、真っ当とは言えなかったような多くの法案がある。
それらがブームになって、そして可決されていくときの特徴に『あの手この手』がある。

「○○のために必要だ!」そして議論が沈静化してくると「△△のためにも必要」そしてさらにダメ押しで「□□に備える上で有効」などと... 結局は“必要ありき”で、どの理由も真っ当とは言えないことが逆に判明する。


消費税について、何度も言うが民主党政権誕生前夜には、「年金に充てる」と言っていた。
それが景気回復だ、財政健全化だ、しまいにはギリシアの二の舞だと...。

日銀総裁がNYで講演、消費税引き上げに言及 ---読売オンライン
社説:財政危機 ギリシャの連鎖防げ ---毎日jp

白川さんが言うのは完全に反則だ。
そしてその発言の中身... 「世界では20%、日本では5%」このような理由がまともじゃないことぐらい当人が一番知っているだろう。
つまり、完全に政治的なものだ。
そして今日には、まあ毎日の社説ではあるが・・ 消費税上げを、ギリシア危機と絡める菅という政治家の意見を取り上げている。


やってることが、非常に悪質だ。
福祉目的税(それだって増税だけどね。同じ財布に収まるんだから名目はなんだって同じだけど。)とか、きちっと明確な説明をせず、空気感で制圧し、国民の「しょうがない感」を醸成する... 非常に汚いやり口だよ、これって。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/433-74b0dc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。