7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

消費者という視点の重視 

今日のはてブでは、気持ちがいいほど同意できる記事がランクインしている。
日本人はなぜ市場競争が嫌いか~大竹文雄・大阪大学教授に聞く(上)  ---ダイヤモンドオンライン

現在言われている“競争”・・ その競争しているもの同士が深刻なのではなく、その競争にすら加われない人々が深刻であり、競争の否定はただ単に、競争しているもの同士の既得権を保護し、その競争に加われない人々との間に大きな障壁をつくっている。
というような部分。

そしてそのような既得権益保護の力は、結局消費者が一番の不利益を被っている。というような部分。

競争の賛成側も反対側も.. そのような消費者目線での発想というものを持っていなかった。という部分。


理屈もへったくれもなく.. ここで示されている内容こそ、自分らの現実の感覚と見事に一致する見解であろう。


ここで言われている内容を日本で言うところの新自由主義陣営と呼ぶのならば、55政党はまさにその通り。
但し、あくまでも私は私が感じてきたこと・思ってきたこと(その多くは書物のチカラも借りて)を、その自分が思ったタイミングで主張してきたものであり、そんな無闇なものが陣営ど真ん中の主張であるとするなら、それはそれで大変に心強い。

はてブのランクインといっても... 54userだかその程度でしかないが、新しい何かをそこに見つけた人がいてくれることを願う。



スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/438-1db1535f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。