55政党

[ 何を選ぶのか.. どうやって選ぶのか..   いや、それ以前に選ぶことができないことが問題だ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうでもいいけど、楽天には納得いかない

昨日はネット経由である買い物をし.. 先方が『イーバンク銀行がいい』という気配が強かったんで、そのように送金をした。
まあ私もイーバンク銀行に口座があるにはあるんだが.. ほとんど使っていないので残高がない。ネットバンキングは三菱東京UFJも三井住友もできるんでそっからイーバンクに送ろうかと思ったが、「わざわざ送金してそっから手続きってのもバカらしい」と、ちょっとイーバンクのサイトをのぞきにいったら.. セブンイレブンで24時間入金できる。

「よしっ、明日の通勤で出来る」と思い、今日入金しようとしたら..
何やら手数料云々と出てくる。読んでいくと.. 3万円以上なら無料とか、無料で利用できる回数なんちゃらと出てくる。今回の買い物はたったの1,000円.. 「これからも使うかも」と思って入れとこうとした金額が10,000円だ。通常はカード決済できるものでほとんど用は済む。いくらなんでも3万は使わないだろう。「これで1日遅れてしまってるから.. と結局手数料取られてもいいや」と思い、10,000円入金したんだが.. 出てきた明細の9,790円ってのを見たら無性に腹が立ってきた。自分の金を入金するのに.. 何でこうなるんだ?!!

ネット間同士で数値だけやり取りしてりゃあ.. 手数料がかかるケースはあまりない。しかし、どっかで最初に現物を入れる場所がなけりゃあ、そもそもどうしようもない。
イーバンク銀行(おっと、失礼。やり取りの途中で楽天銀行に変わったことを知った。)はネット専業だ。
つまりは、ネット専業銀行のくせに、他のネット銀行の存在がなけりゃあまともに使えないじゃないか!っつう話しだ。特に私の場合は、最初に言ったようにMUFGと三井住友でネットバンキング出来るんで.. じゃあ一体、ネット専業銀行って何だよ!って感じになる。
※3万円以上はタダ。そして利用頻度が多いとどうやらいいらしい。つまりは大口や固定客ならいいって話しだ。あとは郵貯でもOK。私は口座がない。

もしかしたら.. ネット間でのやり取りでは得なこともあるかもしれない。だけど、それじゃあ最初の金は必ずどっかネットから持ってこなきゃならない。

私の場合は、こういう部分をとても重視する。
もう二度と使わない。楽天銀行でしか決済できないなら、商品を諦める。

そうして家に帰ってサイトをよくよく見てみたら.. 確かに手数料がかかると書いてある。
だけどネット銀行は、「現金の入出金は店舗がないんだからどうにか対策してるだろう」とか「入金だから..」とかで、手数料がかかるって発想がほとんどなかった。

入出金

『ATMによる入金』に行く。

入出金2

カードはあるんで、『ATM』を見る。

ATM

そしたら「お!セブンでいけるじゃん。しかも.. 24時間OKだ。」ってんで、一応手数料も見た。(つもりだった。)

手数料1


そしたら、手数料の項目のトップがこれで.. “口座維持手数料”ってなってる。下が郵貯も0円。
と... この下にあったんだよ。表になってて『3万円以上は無料』って...。
『手数料』って項目で、ホントの意味での口座維持手数料が最初にくるか?証券ほか投資の口座じゃあるまいし...。



んで、実はこれだけじゃなく...
日頃から楽天のサイトには、本当にイライラさせられていた。
たしかチラっと書いたことあるハズだが..
商品などの検索で、当該アイテムじゃあないにも関わらず、いちいち楽天が上位にヒットしてくる。
それどころか.. それを無理やり楽天で探しても、結局ないことも多い。私の場合、すぐに探して見つかるものなど、そこまで真剣に検索しない。結構必死に探さなきゃ・・なものだからこそ、ホントにうっとおしい。

だから逆に、最近は楽天には無いと思いこんでハナっから飛ばして検索している。


こういうのが、今どきの経営なのかしらないが.. 私の場合、こういうものこそ悪徳だと解釈している。
楽天、ホント勘弁してもらいたい。



スポンサーサイト
  1. 2010/05/24(月) 22:38:02|
  2. 企業・事業・ビジネス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原油、光の道、ベーシックインカム | ホーム | 事業仕分けは.. ここのところのこそが本命ではないか!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/464-8d53959d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

55政党

Author:55政党
【一般市民の側から政治を考える】
政治家や専門家を向こうに回し、あくまでもそのシビアな内容に切り込むことを目指します。

フリーエリア

ランキングに参加してみました。たまにでも押してやって下さい!

人気ブログランキングへ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
お知らせ (1)
今日のニュース・話題 (82)
外交・世界 (20)
経済・財政 (45)
教育 (14)
雇用・労働・人事 (20)
行政・地方 (14)
国会・立法・政府 (18)
法律・司法 (6)
官僚・公務員・公的法人 (30)
世論・識者・議論 (104)
市民・国民・大衆 (18)
民主主義 (25)
日本大好き陣営 (4)
安全・安心・人権・平等 (11)
自由主義 (7)
政党・権力 (49)
政治家 (10)
成長・失敗・葛藤 (5)
目的と手段・心理学・アイデンティティ (7)
価値観・倫理・道徳・宗教 (5)
人生方面 (16)
日本スタイル (20)
存在・時間・機会 (4)
モーニング娘 (12)
映画ほか (9)
医療・介護 (6)
メディア (25)
企業・事業・ビジネス (18)

RSSリンクの表示

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。