7年経ちました

55政党というブログからの

ここのところ、昼食で新聞を数紙読んでるが..
話題の中心が思った以上にまとも、というか.. 朝日が非常にまともなものが多い。

逆に内容は浅めになっているので.. あくまでも参院選挙に投票に行く水準を意識しているのだろう。
新年金制度については、財源(消費税)と年金番号制に触れる程度。
地方分権については、地域主権型道州制(PHP陣営)とかその勢力によって呼び名を変えており.. そんないろいろな地方分権議論(勢力)の種類があることに軽く触れている。


重要なのは、あくまでも“何を取り上げるか”なので.. 
二世議員をとんでもなく非難していたような過去の選挙だったりとは大きく趣が異なる。(あれだけ非難していたんだから.. していた側は引き続き非難してくんだろう。そうじゃなきゃ話しが合わない。鳩山Jrとか。)


地方分権は、当然.. 財源移譲や二重行政の解消程度の話しではない。
もっと小さい単位で、それぞれがそれぞれに当事者意識を高め、地域の発展に向けて動きをそれぞれの意思とアイデアでやってってもらうためのものだ。
だから中途半端では何の意味もなさない。

そして新年金制度も、財源とか公務員との格差が中心ではない。最低保障年金と言うのは、つまりはベーシックインカムに繋がる大きな大きな社会保障の変化だ。
こちらも、ガッツリやっていかなければ、一番望ましい効果まで手が届かない。


菅さんは、新年金制度に増税消費税を充てる意見を引っ込めてしまったようだ。
それは増税に係るのではなく、違う財源にしたいということであるならば.. 
かなりいい印象のCMを流してるだけに、ホントに残念だ。


スポンサーサイト
CM: 1
TB: 0

コメント

税金バラマキ民主党に期待できない

民主党は消費税を10%に上げて、集票のためのバラマキ財源を確保しようとしている。
子ども手当などの民主党の得意とする各種のバラマキを全廃後に消費税をあげるのならよい。
低所得者の税負担を軽減するために、食料品の消費税率は今まで通り5%とすべき。
科学技術と経済に無知な蓮舫は、消費税を上げなくとも事業仕分けで税収が得られると愚かにも考えているらしい。

左巻き菅 #- | URL | 2010/06/30 17:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/492-bcddec49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top