7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --
日曜あたりだったか..
ここで公的年金の国債買取に触れたんだが、今日の日経朝刊に見事にその件が出ている。

ネットのニュースでは見当たらないので..
しょうがない、写メしとこう。
日経0713

まあ要は、給付原資が足りないので.. 運用資金を取り崩したってことだ。
運用自体は、9兆円も利益を出したそうだが.. 評価額なだけで決済出来ないものなのだろうか。

記事では、「公的年金が数兆円売り越したとしても金利の急上昇は避けられる。」としている。


そして中国の国家格付けの記事。
中国スタンダードの国家格付け「米国13位、韓国14位、日本15位」 ---中央日報

片山さつきさんの記事。
密着・片山さつき、圧勝の理由 ---日経


中央日報は韓国の大手だね。
日経の写真のほうは、1面トップ記事。
中国の評価自体は、自国の運用向けなんで別に気にはならない。日本国債はガイジン向けじゃあないしね。

確か公的年金の資産残高は130兆円。
郵貯は国債の“運用額”が160兆円。

片山さんの記事には、「アジアの基軸通貨が人民元になってしまう」とある。
国家の経済政策は、通貨政策(戦略)や国債にあるんだろう..
産業自体は民間の意思に任せ、そのような方向に明るい人に政治を担っていってもらいたいものだ。





それと.. 2005年の時点でなされた年金の一般財源化に関する検討の資料のようなものを見つけた。
基礎年金の財源と年金一元化問題

これによると、『2050年でも消費税10%相当で年金が賄える』となっている。
社会保険方式と税方式のメリット・デメリットなども出ているし、消費税の目的税化とか最低保障年金、2階建て、401K的なもの、企業の負担分がなくなることへの検討もなされている。
ただ逆に、健康保険料が一緒になっている。

これでいくと、とうに国庫負担金ってのがあるが..
先日の55で触れた“保険料”というのは.. 既にそれを含んでいるってことなのか?
でも2ページの表で行くと..
年金

国庫負担は6.1兆円だけど、出してるのも2.5兆円あるから結局3.6兆円ってことになるが..。


まあいいか、話題的にはストライクなんで.. 私のように大して詳しくない大衆同志は是非読んでみてはいかがかと思う。




スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/506-3b24290e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。