7年経ちました

55政党というブログからの

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

111歳の件 

【「111歳」ミイラ男性】認定していた足立区職員も仰天 ---MSN産経

昼飯で入った店のNHKのニュースで見たんでネットで拾った。

この足立区の件というわけではなく.. 多くの役所では薄々気付いている。
ネットでもきっとこのような話題はいくらでも出ているだろう。

このケースは特殊ではない。
『年金等支給し続けているが、本人を確認できていない』というケースはかなりの人数だ。

55で主張するBIも.. 実はここを気にしている。
実際に存在している事を、確かめるための強権も必要なんだ。
無暗に介入することに抵抗する人もいる。
でも、実際の存在を確認することや、申告された所得と合っている事以上の.. 例えば役所が事実を捻じ曲げることなど無意味だ。

『必要なところに手を伸ばせる行政』 ・・ここが重要だ。
ちなみに片山さんの本でも、『社会保障方面の不正受給は、実際合ってるのかどうかも分からない』的な記載があったな。



それとついでに拾ったのが...
ナチス崇拝の中学生ら、18禁エアガン大量所持で暴走 ---探偵ファイル

このような件で、私たちはすぐに学校の対応とか、ネットの在り方みたいなものが議論されるが・・

そもそも、この内容では18禁のエアーガンを入手していること以外に問題自体は発生していない。
ナチ傾倒は、怖いちゃあ怖いが... その先に彼が出来ることとしては、せいぜいエアーガンで人を打つことぐらいだろう。

問題が起こる前に対処する。のは分かるが...
ここでいう問題とは、18禁のモノを手に入れられているということ。
その金は?その購入元は?
まずは、そこを対処すればいいだけであり、社会システムをどうこう考えるのは早計というものだ。

探偵ファイルさん自身では、そんなことは言ってないし.. これを読んだ人もそうとは言っていないだろう。
しかし、そのようにとっさに思う人が多いのは間違ないと思う。
そこにこそ、多くの問題が潜んでいるという主張だ。
(55的視点でいけば... 恐怖心や不安感が原動力となって思考を動かしてしまう。今現状で対処出来るというのに。)

政治を変えられるのは大人。
子どもには罪は問えない。(政府と契約していない。)
現行法規上で既に取り締まれる部分がある。
→なのに... 法規を変えようとする。

まずはしっかり対応すればいいだけのこと。
ネットがそのような行動を煽る側面はあるが、その分行政はし易い(捜査・調査しやすい)から五分五分だ。



スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/525-98510918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。