7年経ちました

55政党というブログからの

相変わらず不正者に優しいメカニズム 

高齢者の安否確認に「答えたくない」…拒否相次ぐ ---読売


別に、答えたくないだけだったらいい。それで構わない。
ただ、年金の支給は、最低でも年1回は確認が取れないと継続出来ないようにしないと。
職員が回って確認する場合も・・ 業務量の増大とか100歳以上とかあるが、別に全戸訪問する必要などない。大事なのは強権を与えておくことだ。そして、それは年金の受給や扶養者の税控除など本来不適切な部分にのみ行使できればいいわけで.. そこは個人情報云々など突破できる。

そして不適切者への不平等などいらぬ。
たまたま調査に入られた「運が悪かった」んだとしても、その当人が不正をしていることに何の変りもない。

なので、65歳以上から、年1回は本人に来てもらう。年に1度でさえこれないような方は具合が悪い等になるので、記事中のように医療介護保険の利用状況から分かる。それでもこぼれる方々を訪問すればいい。
最低でも、児童虐待関連では警察が入れるというんだから.. お年寄りだって「事件性が高い」として強制介入することもできるだろう。シートベルト取り締まりに2人も3人も動員できるんだから、そっちの人手は足りている。


これを国民総背番号制導入程度の話しで終わらせてはならない。
一律公平行政という行政の怠慢と、それ以外の不正介入・抵抗などを直さない限り、どのような制度にしても同じことだ。

それどころか... もう、ベーシックインカムでいこうよ。
今の行政府云々ではなく、それを行える行政府に変えていくべきだ。


公平性を過度にケアすることが秩序を作っているのではない。
不正者の増加と不正者に優しい行政が、全体の秩序を落としているんだ。

脱法行為を繰り返す人は決まっている。
そしてそのような行為を一切行わない人も決まってる。
→つまり、一律公平に制度をいじっても同じ人がまた手を変えるだけ。必要なところに手を伸ばせるようにしてかなきゃ。


スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

コメント

こんなのありましたヨ

たしか55さんのキライな楽天ですが。。。
http://news.www.infoseek.co.jp/comp/story/r25fushigi_jikenbo_detail_id2010070800002870r25/

27 #- | URL | 2010/08/08 16:01 * edit *

Re: こんなのありましたヨ

そーみたいですね~

実は、フランスのライブの様子はニコニコ生中継の録画を見ました。
楽天は.. 楽天銀行と楽天の本業は残念ですが、野球チームの方でどうやらモーニング娘。の母体のハロープロジェクトがかなり関わってるみたいです。

モーニング娘。については、メディアの対応が非常に面白いんです。
AKB48は電通が全面的に支援しているらしく、モーニング娘。に良いニュースが上がってくるのは全てハロープロジェクトが深くかかわっているところだけみたいで...。

ってか、ちょっと空けちゃってますが.. 来週はちょっと取り組めると思いますんでぇ~(>□<)/

55政党 #- | URL | 2010/08/08 23:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/536-30c33e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top