7年経ちました

55政党というブログからの

日経の朝刊では82円云々とあったが・・
一転、政府・日銀の強力介入で85円に戻したそうだ。
まあ、情報なんてこんなもんだ。そっちに一層振れちゃうからこそ介入するという....。

そんな日経朝刊紙面の1面には、今回の代表選自体に疑問を呈する記事。
100915日経1
100915日経3


紙面なんで写メ。
ここにもやはり、●参院選惨敗の責任者の方々の戦いであること ●小沢さんが(首相に)「なろうと思えばいつでもなれる。」といった点が上がっている。
これで普通の感覚なんだと、改めて安心する。

代表選以上に重要なニュースは山積みだ。
●CO2排出削減が、“国際海運で30%減”
●自己資本比率規制 tier1(より純粋な自己資本)で4%さらに6%を目指す。
●そもそも、実際に為替介入したこと

この中で自己資本比率だが.. このターゲットは、欧米ゴリゴリ金融に対してなんだろうか.. それとも新興国関連を狙ってるんだろうか..。
バーゼル関連の規制の1発目は、邦銀がターゲットって話しもあったが..
今回のは、例えばMUFGはそもそもtier1で10.84%もある。
きっとほかのメガ銀も大差ないだろう。

日経では、HSBCやゴールドマンを絡めて出ている。
企業と政府は対等に戦っている関係になっているが.. しかし、そこストレートだと断定するのは早いかもしれない。※金融テクニカルは55になど理解できない。


また、トヨタ・日立・パナ電工でスマートグリッド実験が始まるそうだ。
車に関して言えば、高速充電機をコンビニでもスタンドでも設置してしまえばいいではないか・・ と思うが、スマートグリッドと絡めるのならばそうもいかないのだろう。
スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/560-74b4850c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top