7年経ちました

55政党というブログからの

当面の間中国とはビジネスの上で重要なパートナーではあるけれど.. あまりドップリでは先が思いやられるし、その先はインドの時代だというし。
nikkei0920.jpg
nikkei0920_2.jpg

中国も統制しているハズの世論を無視できないという。
ニセ情報は自分らが流したんじゃないというのだろうか?

昨日は『住友電工が光ファイバー工場を中国に』というビッグニュースがあったが.. 政治はさらに次の時代を下支えしてほしいものだ。(インド、タイ、ベトナム)


ユーロが『ものつくり』に励む気満々のようだ。
EU、中国首相・中銀総裁の訪欧時に為替問題で圧力の方針 ---ロイター

ユーロ独歩安。
思えば.. ユーロは自分らの通貨安を嘆く声は聞かれない。
その上、中国の通貨高抑制には声を上げる。
そこを考えると.. ユーロ危機すら戦略だったのではないかとさえ思えてくる。

日本企業が買うべき先は、新興国ではなく、ヨーロッパ企業の可能性がある。
但し、通貨が2/3になっても、有望企業の株価がガッツリ高値ならば価値は下がってないのでお安くない。
つまり、そういう面での対応すら取り済みだってことになる。

ヨーロッパはもう、植民地で食ってくことも、金融立国で食ってくこともできない。
ユーロ圏の未発展国家を育てていくよりない。
いやしかし.. そういえばポーランドとかユーロ危機前から好調なんだったけ?
まあ何も知らないで妄想など、これぐらいにしておこう。
次はもうちょっと調べてからにする。



国内は..
共済ホテル赤字、警察・教職も公費で穴埋め ---読売
国立大進まぬ耐震化、強度不足235万平方m ---読売


共済組合立だと.. 借金はしないのだろう、これは今後どうするんだ?
自分らの福利厚生を、国費で補てん。
公務員の福利厚生が恵まれてることはみんな知っている。
これは“トンデモ”クラスの悪事だが.. 補てんしないでやっていくって.. まさか借金か?
それとも民間委託か?
組合費を上げて、給与手当も上げる ・・・なんて裏ワザはないよな?

まあいいが..
そんなトンデモ以上に気になるのは、独行大学群。
この読売の記事は、わざわざ“広域避難場所”とかオモシをつけてるが・・

子供の数は減ってきているのに、大学の数は増え続けている。対等に競争しているハズの民間大学は、このような費用は援助されているのか?自力調達か?
独立行政法人なんだから.. 国云々の前にやることがないのか?
予算を入れるんなら、経営を晒す必要があるんじゃないのか?

少なくとも広域避難場所は、大学の『校舎』ではない。


【あとから追加】

とりあえずお茶女の予算をポン女・東女と比べてみた。
●お茶の水女子大
お茶女予算


●日本女子大
ポン女予算


●東京女子大
東女予算


独行は、お茶女のみだが...
3校ともに、補助金的なものが出てるんだね。

お茶女   運営交付金 47.9億円(平成22年度分)
日本女子大 補助金   16.7億円(2010年度分)
東京女子大 補助金    5.0億円(2010年度分)

お茶女には 補助金5.3億ってのもあるが・・ 支出にも同額あるから金額入れなかった。
というかどうやら、運営交付金と補助金はまったく別物っぽい。
研究依頼とか国が促進してる研究だとか.. そういうことに絡むものか?


ある方が去年の運営交付金を一覧にしているんでキャプ。
unnei1.jpg
unnei2.jpg
unnei3.jpg

この方の主張では、世界と戦う大事な教育が国家予算(一般会計)の1%ってどうなの?
って話しがあった。
だけど、独行だからねぇ..
どうやら地方の国立大は、独行よりも県立にしたほうがいんじゃないか?

最後に、一応早稲田あたりを。

●早稲田大学(去年の決算)
早稲田予算

早稲田も補助金が99.9億円。
補助金は、助成研究費用の色合いが強いのだろう。


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://55perty.blog85.fc2.com/tb.php/565-b6abca97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top